投資モヤモヤ生活日記

長~い初級投資歴をもとに、投資のモヤモヤを書くブログ

ロボティクスのセック(3741)買った

   

短期狙いで買ったけど、今の地合からして1年越しの塩漬けも視野に入れ、セック(3741)購入。
#節句

セック(3741)にした理由・・・
1.今年は東証二部指数が快進撃。セック(3741)は東証二部
なぜか最近期待のマザーズ市場は下降が続き、昨年に比べて頭打ちが早い感じ。それに比べて東証二部指数は昨年7月から、長~い上り坂になっているという、気がつけば不思議な軌跡になっています。なので、それに乗じてセックを買った。

2.セック(3741)はロボティクス銘柄
ロボット技術は国策。国策といえば元衆議院議員の杉村太蔵さん。杉村太蔵さんといえば国策投資家。「バカでも資産1億円: 「儲け」をつかむ技術」という本を書かれたそうな。
彼の目のつけどころは「国策投資」にあったのだそうな。

3.セック(3741)は配当金額が比較的高い
52円。塩漬け視野に入れるなら配当は重要視。もちろん業績も重要視。セックは業績がこのところ横ばいなのが気になるところではありますが・・・

ロボット関連技術は国策推進だから、たとえ地合の悪化で下がったとしてもまた上がるだろう???
下げたところで買い増ししてセックを縁起よく複数形でモテるかもしれない。

 - 株式投資について